CPE用語集【ABC】

索引から探す

く
す
てと
ぬわŠ
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ123
よみがなCPE用語解説
ABCかんりABC 管理部品や商品の在庫、顧客などを効率的に管理するために、管理対象を金額や件数などによってその重要性を層別 ・ グルーピングし、そのグループ単位に管理する方法。
ABC(Activity Based Costing)ABC(Activity Based Costing)活動基準原価計算。アクティビティ(活動)を基本単位として活動毎の費用を算出し、算出された活動毎のコストにより、事業活動のコスト効率性を分析する手法。
ABCぶんせきABC分析ABC管理を行うための在庫分析を指す。
APS(Advanced Planning System)APS(Advanced Planning System)生産計画や製造スケジュールの管理を行う情報システム。
BM(Break down Maintenance)BM(Break down Maintenance)事後保全。故障してから修理を行う保全を指す。
BOM(Bill of Materials)BOM(Bill of Materials)部品表および部品表データベースのこと。
BS( ぶれーんすとーみんぐ )BS( ブレーンストーミング )改善案検討手法の一つ。4つのルール(批判をしない、量を重視、奔放なアイディアを歓迎する、アイディアを改善・発展させる)に基づき、既存の固定観念を打破し、新しい発想を促す手法。
CAD(Computer Aided Design)CAD(Computer Aided Design)コンピュータによる設計支援システム。特にコンピュータを利用した3次元図面設計を3D-CADと呼ぶ。
CAE(Computer Aided Engineering)CAE(Computer Aided Engineering)本来は試作しないと確認できないことをコンピュータ上で事前に予測する技術、製品の設計・開発工程を支援するコンピュータシステムのこと。
CAM(Computer Aided Manufacturing)CAM(Computer Aided Manufacturing)コンピュータ支援を使用した製造や生産の事。 CADで作成された形状データを入力データとして、加工用のNCプログラム作成などの生産準備全般をコンピュータ上で行う為のシステムであり、出力されたデータは、CNC化された工作機械に送られて実際の加工が行われる。
CBM(Condition Based Maintenance)CBM(Condition Based Maintenance)状態基準保全。予知保全ともいう。故障に関連する部位状態を特定のパラメータで連続的に測定し、そのデータの傾向を見て、事前に定めた劣化基準に達した時点、あるいは近づいた時点で修理、交換を行う保全方法のこと。
CRM (Customer Relationship Management)CRM (Customer Relationship Management)顧客関係性管理。「顧客収益基盤の見直し」「顧客提供価値の創出」「顧客接点プロセスの統合」の三つを行う事で、顧客中心の事業モデルへ変革していく事。
CRP(Capacity Requirements Planning)CRP(Capacity Requirements Planning)生産能力所要量計画。MPSで計画された生産数量に対して、生産能力の必要量を算出して手配する計画システムのこと。
CS(Customer Satisfaction)CS(Customer Satisfaction)顧客の満足度のこと。CRM(Customer Relationship Management) の第一歩とされる。一般的には、顧客アンケートを実施し、その結果を分析・評価する。
CSR(Corporate Social Responsibility)CSR(Corporate Social Responsibility)企業の社会的責任のこと。

索引から探す

く
す
てと
ぬわŠ
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ123
生産技術者マネジメントガイド 詳しくはこちら
サブコンテンツ
CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る