学習をはじめる方へ

生産技術者マネジメント資格CPE試験・CPE-ME試験

CPE資格とは、生産技術者に必要とされるマネジメントスキルを習得した人材を、CPEと称し、認定する資格制度です。

生産技術者に求められる広範囲の知識を修得したことを第三者機関が公正に評価し、経営の視点から広く生産技術の役割を認識でき、グローバルに通用する高いレベルの生産技術者の育成に寄与することを目的としています。

生産技術者マネジメントガイド

生産技術者マネジメントガイド

生産技術分野におけるプロフェッショナルのための資格「CPE資格」試験に準拠した公式ガイド。
生産技術者として必要なマネジメントスキルを体系化しており、理解しやすくなっています。

CPE試験対策や、生産技術業務の知識向上など自己学習にもお役立てください。

生産技術者マネジメントガイドの各章(テーマ)は、理解しやすいように次の5つから構成されています。
1. 概要  2. 問題点  3. あるべき姿
4. 生産技術者の役割
5. あるべき姿の実現に向けたアプローチ

※詳しくは「生産技術者マネジメントガイド」詳細をご覧ください。

生産技術者マネジメントガイド 詳しくはこちら
サブコンテンツ
CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト 製造業のための生産分野専門オンラインセミナー 購買・調達人材育成スクール ものづくりポータルサイト ものづくりコラム 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 ものづくり人材育成スクール 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション
ページトップへ戻る