トヨタ自動車 原様 インタビューその4|CPE資格を取得してみて感じたこととは?

(聞き手:日本能率協会 CPE事務局 中川雅志)

CPE資格を取得してみて感じたこととは?

toyota044

中川
今回のCPE資格は、上司から紹介があって受験されたということですけれども、それ以外にもCPE資格に取り組むことになった決め手はありましたか。
また、モチベーションはどうやって高めていかれたのでしょうか。


CPEの話を聞いてから、ホームページなども拝見しましたが、自分に対する自信を持ちたかったというのが決め手としては大きいです。

日々の業務の中で、自身の関わる業務については知識も深まっていくのですが、それ以外に何かしら、自身が成長していると実感できる指標が欲しかったのでしょうね。
資格を取ることが自分自身への自信にもつながるのではないかと思いましたので、受けることに決めました。

ですので、資格の取得が自分自身のモチベーションアップにつながるかな、というイメージでした。

中川
資格取得後、実際の業務で自信につながっていると感じられる部分はありますか。


受ける前と受けた後では、知識の幅が増えたことで、他部署との業務の話が円滑になりました。
例えば、「原価で経済性を検討する時には、このような手順を踏まえるとわかりやすい」という知識はCPE取得前には持っておりませんでした。

こういった部分では生産技術者としての意見をしっかりと発信できるようになり、自信に繋がっていると感じています。

生産技術者マネジメントガイド 詳しくはこちら
CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る