CPE用語集【て】

索引から探す

く
す
てと
ぬわŠ
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ123
よみがなCPE用語解説
ていあんせつめいかい提案説明会設備仕様説明を受け、各サプライヤーが個別に提案説明を行う場。
ていきはっちゅうほうしき定期発注方式差額調整方式ともよぶ。定期的に決められた生産計画毎に必要量を計算し、在庫量や注文残を調整して発注量を決める方式。
ていきほぜん定期保全過去の記録などから部品やモジュールの劣化傾向を把握し、周期を決め、その周期に従って点検、修理、交換などを行う方法。
ていじょうせいさんろす定常生産ロスプラントのスタート、停止および切り替えの為に発生するロス。通常、プラントの立ち上げや停止には数日を要し、その間は通常の生産量を確保できない。この生産低下をロスと見る。
でぃすぱっちんぐるーるディスパッチングルール期間山積み法で用いられる。ある一つのオーダーが終了した際、佐y号町になっているオーダー群から次に作業する一つのオーダーを選ぶ手法。
ていりょうはっちゅうほうしき定量発注方式発注店管理方式とも呼ぶ。在庫量が一定の水準を割った時点で、あらかじめ設定されていた発注量が自動的に手配される方式。
でかっぷりんぐぽいんとデカップリングポイント分解点とも呼ぶ。在庫の持つ工程の切り離し機能が設定された在庫ポイントを指す。
てくのろじーぷっしゅがたテクノロジープッシュ型新商品企画のタイプの一つ。発想の起点が技術にあり、「この技術を活用するとどのような商品ができるか?その商品によってお客様のどんな問題が解決できるか?」という発想からスタートする。
でざいんれびゅーデザインレビューDRの項目を参照。
でじたるふぇーずデジタルフェーズものづくりにおける設計開発段階を指す。これに対し、生産準備、量産段階をフィジカルフェーズと呼ぶ。
てはいこうばい手配購買あらかじめ決められた調達品を決められた手順に従って、発注・納期管理を行い、調達する方式。

索引から探す

く
す
てと
ぬわŠ
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ123
生産技術者マネジメントガイド 詳しくはこちら
サブコンテンツ
CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る