【消費税増税に関するお知らせ】
消費税増税に伴う受験料とバウチャー販売に関するご案内

CPE生産技術者マネジメント資格は、生産技術者として必要とされるマネジメントスキルの能力をより明確にするために、 2019年1月期の試験から名称が「CPE」から「CPE-B級」に変わります。
「CPE-ME」は、2019年11月期の試験より、「CPE-A級」とし、生産技術分野のプロフェッショナルとしての総括的なマネジメントを身に付けていることを証明します。
※すでにお持ちいただいている資格の価値が変わることはございません。

NECプラットフォームズインタビューその5|CPE資格に取り組む決め手となったこととは?

(聞き手:日本能率協会 CPE事務局 中川雅志)

CPE資格に取り組む決め手となったこととは?

necpf005

中川
寺田さんがCPEの資格をお知りになってから、CPEの勉強をするまでに、何か障壁になったことなどはありますか。

寺田
特に障壁はなかったですね。
私の役割は「これが使えるものかどうか確認しなさい」ということでしたので、有無を言わずやることになりました。

中川
そういう意味では、会社からのバックアップや、周りの皆さんも寺田さんがやっていることを知っておられたのですね。

寺田
そうですね。周りからは、「お前、落ちないよな」というプレッシャーはありましたけれども。

中川
CPE資格受験の決め手となったことは何だったのでしょうか?

寺田
やはり教育の体系を早く作らなくてはいけないという危機感です。

作る為には芯になるものが欲しかったので、それを見つけるということが取り組むきっかけだったということでしょうかね。

中川
芯を選ぶにしても、他社さんも含めて、さまざまな教育教材があったと思うのですけれど、やはり決め手となったのは口コミの影響でしょうか?

寺田
そうですね。

生産技術者マネジメントガイド 詳しくはこちら
CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る