【消費税増税に関するお知らせ】
消費税増税に伴う受験料とバウチャー販売に関するご案内

CPE生産技術者マネジメント資格は、生産技術者として必要とされるマネジメントスキルの能力をより明確にするために、 2019年1月期の試験から名称が「CPE」から「CPE-B級」に変わります。
「CPE-ME」は、2019年11月期の試験より、「CPE-A級」とし、生産技術分野のプロフェッショナルとしての総括的なマネジメントを身に付けていることを証明します。
※すでにお持ちいただいている資格の価値が変わることはございません。

トヨタ自動車 小形様 インタビューその4|生産技術者のあるべき姿とは?

(聞き手:日本能率協会 CPE事務局 勝田健太郎)

生産技術者のあるべき姿とは?

ogata004

勝田
実際にCPE資格に取り組まれての感想はいかがでしたか。

小形
CPE資格は、技術を積み重ねていくOJTとは違い、積み重ねてきたものをいかに上手に運用していくかを学ぶ、という事がスタンスとしてあるかと思います。

組織の一部分で働いている、というマインドに陥らず、組織とは各部分がうまくつながることで組織になる、その考え方がすごく参考になりました。

また、生産技術者がリードしていけばいいのだと思えるようになりました。
生産技術の観点からどんどんと提案してもいいのだなということがとてもよくわかりましたので、非常に勇気づけられましたね。

勝田
知識の蓄積だけではなくて考え方や仕事の進め方にも変化があったということでしょうか。

小形
そうですね、特にCPE-MEでは考え方や仕事の進め方に大きく影響を受けました。

生産技術者マネジメントガイド 詳しくはこちら
CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る