CPE生産技術者マネジメント資格は、生産技術者として必要とされるマネジメントスキルの能力をより明確にするために、 2019年1月期の試験から名称が「CPE」から「CPE-B級」に変わります。
「CPE-ME」は、2019年11月期の試験より、「CPE-A級」とし、生産技術分野のプロフェッショナルとしての総括的なマネジメントを身に付けていることを証明します。
※すでにお持ちいただいている資格の価値が変わることはございません。

CPE用語集【し】

索引から探す

く
す
てと
ぬわŠ
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ123
よみがなCPE用語解説
じかんかどうりつ時間稼働率設備の負荷時間に対して、実際に稼働した時間の割合を表す。
じかんきじゅんほぜん時間基準保全TBMの項目を参照。
しげんせいさんせい資源生産性如何に少ない資源で多くのうれる製品を生産したかという指標。
資源生産量=売れる製品量/資源投入量
じごほぜん事後保全BMの項目を参照。
しざいしょようりょうけいかく資材所要量計画MRPの項目を参照。
しじょうさいぶんか市場細分化商品企画の段階で、市場セグメントを定義し、市場を構成する顧客をグループ化すること。
しっくすしぐまシックスシグマ日本のTQCをベースに、米国流にアレンジしなおした品質管理手法。
じっそくほう実測法ストップウォッチ法とも呼ぶ。作業計画立案時の標準作業時間設定法の一つ。直接的に作業時間を観測し、測定する方法。
じてんけいかくほう時点計画法計画期間を設定せずランダムに到着する注文に対し、各工程で一つの作業が完了すると待っている仕事の中から、何らかの基準に従って一つの仕事を割り付けていく方法。
しゃかいてきせきにん社会的責任CSRの項目を参照。
しゃっとだうんろすシャットダウンロス年間保全計画によるシャットダウン工事、および定期整備などによる休止によって、生産できなくなるロスのこと。
じょうたいきじゅんほぜん状態基準保全CBMの項目を参照。
しょうにんず・いたくずほうしき承認図・委託図方式調達側の指定する要求仕様に基づいて、供給側が細部の詳細設計を行い、調達側の承認を得て生産を行う方式。
しょうひざい消費財消費者が個人や家庭で使用する目的で購入する商品。
しょうひんかいはつますたーぷらん商品開発マスタープラン顧客動向、顧客ニーズに基づいた中期的な商品投入計画と連動した製品技術開発計画、生産技術開発計画、生産設備計画を指す。
しょうみかどうりつ正味稼働率単位時間内において一定のスピードでトラブルが なく稼動していることを測る指標。
しょきりゅうどうかんり初期流動管理製品立上げや新規設備導入後の初期段階における 管理。
じょぶしょっぷせいさんほうしきジョブショップ生産方式設備ごとにロット単位で生産する方式。機械加工職場で多く採用されている。
しんQC7つどうぐ新QC7つ道具QC七つ道具が数値解析を主に扱うことに対して、新QC7つ道具は言語データを扱うことを主にしている。関連図、親和図、系統図、マトリックス図、アローダイアグラム、マトリックスデータ解析、PDPCの総称。
じんけんひりつ人件費率加工費率のうち、人件費に関わるもの。直接人件費 ( 直接作業に携わっている作業者 ) と間接人件費( 作業現場で監督や補助的な作業をしている間接的な作業者 ) に分解される。
しんこくわーくさんぷりんぐ申告ワークサンプリング自分の作業や状態を何回か瞬間的に把握し、それらを集計してそれぞれの作業の時間比率を把握する自己申告の稼動分析。
しんどかんり進度管理生産計画、日程計画通りに生産を進めるために、日々の生産の進行状態をチェックして計画に対する進捗状況を把握し、遅れが発生していれば、遅れ挽回の対策を早急に取り、計画通りに復旧させること。
しんわず親和図新QC7つ道具。課題について事実、意見、発想などの情報を集め、言語データにしてカードに書き出し、カード間の類似性を見ながら統合した図を作りあげ、問題を明らかにする手法。

索引から探す

く
す
てと
ぬわŠ
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ123
生産技術者マネジメントガイド 詳しくはこちら
CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり総合大会 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る